読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

やっぱり広東・・・

DCにある「チャイナタウン」は「タウン」ではなくただの「チャイナストリート」。レストランも(白人)観光客むけっぽい感じだし、別に大きな中国コミュニティがあるわけでもなし(多少は住んでいる人もいるけれど)、最近はコンドミニアムやチェーンのお店がまわりに建ったりして、ほとんどチャイナタウンではなくなっている。なので、美味しい中華料理を食べたければチャイニーズコミュニティのある郊外に行かないといけない。

金曜の夕食にメリーランドはウィートンにあるHollywood Eastへ。中華料理屋にしてこのネーミングだが、れっきとした広東料理屋さん。それなりにちゃんとした広東料理を出すけれど、地元密着型でノン・チャイニーズの常連さんもいっぱい来ている、理想的な形のレストラン。行くと必ず頼んでしまう西汁核桃蝦(海老とくるみを揚げたのにマヨネーズソースがかかってるの)と、今回は豆腐とBamboo heartsとほうれん草の炒めたの、牡蠣とシイタケの鍋などを頂く。(アメリカの携帯カメラはやっぱり画質が悪い!)