愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記。

通勤風景


ヘッドフォンで音楽をききながら歩いている・・・けど朝はどうしても街にいる微妙な顔見知りの人達と挨拶を交わしながら歩くことになるので、最初の10分間ぐらいは音楽をきくのを無意識に控えているのに気がついてちょっとおかしかった。朝いつも店先をはいてるおぢさん、新聞配りのおぢさん、アパートのドアマンのおっちゃん、住宅街では単にすれ違う人もおはよう、いい天気だねぇ、ぐらいは言う。それだけなのだけれど、やっぱり人とのやりとりはちょっと気持ちよい。