愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記


Zipcarに乗って(緑のビートル♪)、スミソニアンの航空宇宙博物館別館Steven F. Udvar-Hazy Centerに行ってきました。ダラス空港の近くにあり、多分昔はそこで飛行機の整備とかをやってたと思われる大きな倉庫に、色々な飛行機がどかんどかんと展示してあります。目玉はスペースシャトルコンコルド、それからエノラ・ゲイも。IMAXシアターや、フライトシュミレーターもありました。新しいのでとってもキレイ、スタッフの人も(気持ち悪いくらい)親切で、入場料も無料です。観光客であれば空港からの行き帰りに寄るのもいいのかもしれません。しかし車で行くと12ドルの駐車料金を取られます。それにしても男の子はやっぱり飛行機とか好きなのですねー。うちのダンナもおおはしゃぎで、これはいつの型の戦闘機だとか、伝説のパイロットの名前とか全部知っていました。私は飛行機が離発着するのを見るのは大大好き。船酔いは物凄いするのに、飛行機だったらどんなに揺れても大丈夫。理系だったらAerospace Engineeringとかやってみたかった。


博物館近くにとうとう出来たWegmansでお買い物。大きくておしゃれなスーパーで、NYにたくさんあったのですが、ここらへんにも進出してきたらしい。大学院時代、みんなで車に乗ってWegmansに買出しに行くのがすごい楽しみだった・・・。ディスプレイもNYのと全く一緒で、ふとイサカに戻ってきた錯覚に・・・。


Wegmansで買ったジェラートとショートケーキを持ってPさん宅へ乱入。韓国人の奥さんと義理のお母さんの手料理をご馳走になる。奥さんの姪とボーイフレンドも途中参加。コドモも2人いるので騒がしい。でもこういう、ふらっとたちよれる大家族が近くにいるっていうのはとてもいいなあ。義理のお母さんは姪っ子のボーイフレンドがアフリカンアメリカンなのがちょっと気に入らない様子。うーむ、難しい・・・。