愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記。

 スポーツ三昧

来週土曜日はポトマック川でDCドラゴンボートフェスティバルがあります。(http://www.dragonboatdc.com) 地元のレースということもあり今週の練習ではコーチがかなりピリピリ・・・。小雨の中レースに向けて500メートルを何本かやりました。もう腕がムキムキ・・・最近はちょっと力こぶが出来るようになったぞ〜。ほほほ。今年はなかなかタイムがいいとかで、レースの結果が楽しみなところですが、ガーン!その日がちょうどバカンス初日で、私とダンナは欠場・・・。しくしく。フライトが夜なので応援には行こうかな、と思っています。しくしくしくしく・・・・。


練習の後は同僚夫婦と自転車でトレイルをまわるサイクリング・ツアーを決行。アメリカ(特にDC)での自転車の立場というのはとっても微妙で、車道を走ると危ないし、歩道を走ると歩行者の顰蹙を買うしで、ちょっとママチャリでそこまでお買い物、というわけにはいかなかったりします。(もちろん平らな土地だと話は別で、カリフォルニアの学校では、車道の横にバイク・レーンがあり、みんなが自転車を足として使っていましたが)


ただ自転車をレジャーやスポーツとしてやる、という点ではDCは恵まれていて、ワシントン、メリーランド、バージニア周辺に綺麗なバイクトレイルがたくさんあります。一番のお気に入りは、ポトマック川沿いのトレイルで、議事堂やモニュメントなどを眺めながらサイクリングできるコース。途中、ナショナル空港からの飛行機の離発着が間近に見えるGravelly Pointと呼ばれる芝生でごろ寝するのもなかなか乙です。


今回は軽く、ベセスダ・ジョージタウン間を結ぶキャピタル・クレッセンドと呼ばれるトレイルを走り、そのあとお宅におじゃましてバーベキュー大会。疲れたけど楽しかった。今までで走った最長はワシントン市内からジョージ・ワシントンの家があるマウント・バーノンまで、往復50キロくらいかな?このときはさすがに死んだ・・・。週末にはロック・クリークパークの車道を閉鎖して、自転車やローラーブレード、ジョギングする人に開放してくれるので、そこを走るのもなかなか楽しいです。写真は季節外れですが秋にロッククリークパークを走ったときの。その他のトレイル情報はこちら(http://bikewashington.org/trails/index.htmボルチモアアナポリスまで行けるハードコアなトレイルもあります・・・。これはとまりがけで行くしかないかな・・・。