読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

結婚式 ワシントンDC生活日記


準備にかけずり回った日。わざわざ車を借りてウェディングドレス取りにいきました。思ったより大きくて、背の低い私では運びきれない・・・しかもお店を出ようとしたらハンガーの金具がドレスからすぽっ!と抜けてドレスが床にどさっと落ちた。外に出る前でよかった。水溜りに落ちたら死ぬじゃんか!!


実用的をモットーにする彼、仕事に行くのもどこに行くのも、Dickiesという工事現場監督仕様のものすごいあったかい、でも見た目はかなりいけてないカンバス地のジャケットを愛用。でもウェディングの週にこんな薄汚れたものを着ているのではみっともないと、一生懸命さとした結果、ピーコートを買うことに。


でもこれも、普通のお店の女々しいおしゃれなのはいやだ、と駄々をこねるので、軍の余剰品を売っているかなりレッドネッキーな店に行き、クルーカットの兄ちゃんに手伝ってもらい、海軍からのナガレモノのコートを買ってあげました。結構カッコいい。


そういえば一番素敵なのはイタリア軍の制服。お店にはNATO仕様しかなかったけど、超かっこいいのよー。どっかに売ってないかしらん。