愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

旅・イスラエル

イスラエル21 わくわくセキュリティ

テルアビブのベングリオン空港まで、比較的新しく開通した電車に乗る。時間通り来るし、快適〜。ハイファではこの電車が通る駅にロケットが打ち込まれてた。 さてイスラエルの出入国審査は大変厳しいと有名で、旦那も以前ストリップサーチをされたとか。なぜ…

イスラエル⑳ 何のことはないイスラエルの覚書メモ

蚊が多い!特にエルサレムではホテルの部屋の窓を開けておくと夜中にぷんすか言うので寝られない。スプレーをふんだんにかけて眠る。コンビニにはベープマット風のものも売っていた。そういえば中東だからそれこそ「西ナイルウィルス」に気をつけないといけ…

イスラエル⑲ そして、テロの跡

「19XX年、当時イスラエル警察があったこの場所で爆弾テロがあった云々」「イギリス軍本部があったこの場所にイスラエルが攻撃云々」・・・・ エルサレムの街を歩いていると、古いビルの入り口付近にこんな文言を打ち込んだ銅版がはめ込まれていることが沢山あり…

イスラエル⑱ テルアビブのアメ横へ

朝ごはんを調達しに、テルアビブにあるマーケットへ。ちょっとアメ横っぽい感じ。トマトは1キロ100円ぐらい?と安い!野菜、肉、お菓子の山。タイやフィリピンからのゲストワーカーの人達も、ここに買い物に来ていた。 数少ない豚肉供給の場所! イスラムや…

イスラエル⑰ テルアビブのナンパ師

週末のテルアビブのビーチ。 新郎L君のルームメートであるO君は、旅先で女の子をナンパすることに命をかけていて(たいていは成功しないか、えぇ〜という人を連れてくるらしい・・・LAではB級ポルノ女優を「ひっかけた」らしいし・・・)、皆でビーチにお昼を食べ…

イスラエル⑯  旅の目的

エルサレムでの滞在を終えて、週末、乗り合いバスでテルアビブに戻る。丁度Chavoutの連休と重なっていたので、テルアビブのホテルはなんと入り口のドアが閉まっていた!しかも、私たちがエルサレムに行っている間にロビーの大改装を始めたらしく、ロビーの床…

イスラエル⑮ 走る・お祭り・考える

中東でもできたらハッシュに参加しようかなー、砂漠を走ったりして面白そうだし・・・と私たちは一応旅支度の中にランニングギアを忍び込ませていました。早速エルサレムでも早朝ジョギング。し、しかし・・・ うほうほうほっ、ごほごほごほっ!!! 空気、悪っ!…

イスラエル⑭ ちょっと休憩

イスラエルでは初めてアラブのテレビを見ました。メロドラマとか、大して西洋のと変わらないし、コマーシャルとかもおしゃれなロフトに住むゴージャスカップルがクノールのスープを飲んだりしていました。 こちらクイズ・ミリオネアアラブ版!司会のおっちゃ…

イスラエル⑬ 浮くよ

死海で浮きました。本当に浮いてびっくりした。水はとても温かく、そして恐る恐る水に入っていくと、うわー、ぬるぬるだ!!!まるで水っ洟の海に入っているようだ!そして、ちょっと横になって浮くと、ぶわっと、いやでも水の表面に押し出されるぅ〜!とい…

イスラエル⑫ 正田さん

エルサレムから少し足を伸ばして、死海へ!死海というと、水に入っただけでぷかぷか浮いて、水に浮いたまま新聞が読めちゃうという、あれです!イスラエルに来るときこの死海に行くのを一番楽しみにしていました。実は最初、死海まで行くのにレンタカーを借…

イスラエル⑪ 市場とお祈りの声

キリストが十字架をしょって歩いた道をたどっていくと、狭い路地にところせましと並ぶ「スーク」と呼ばれるバザールに入り込んでいきます。路地はくねくねしているので、下手をすると迷ってしまいそう。いかにも観光客向けのお土産を売っているバザールがあ…

イスラエル⑩ 岩のドーム

静かに瞑想したり、建築の美しさを楽しむのであれば、教会よりモスクのほうが好きです。以前バチカンに行ったときには、あまりにきんきらきんで豪華絢爛、彫刻やら絵画やらが、法皇様の美術倉庫!って感じでどばーっと並んでいるのを見て、こりゃラスベガス…

イスラエル⑨ これは奇跡だわ!

キリスト教エリアとは別にあるアルメニア地区も、アルメニア教会がたくさん建っていますが、もう少し住宅地っぽい感じでもありました。市街の壁にはいかにアルメニア人が歴史的に迫害されてきたか、ソ連による虐殺の写真とかがどーんと張ってあったりします…

イスラエル⑧ 教会疲れた

キリストはエルサレムではりつけにされちゃったので、旧市街の中にはキリストゆかりの地が聖地として残されています。エルサレムの街自体、一般住民よりも、聖地を巡礼に訪れる観光客の数のほうが多いのだとか。 キリスト教エリアに行くと、確かにいますいま…

イスラエル⑦ エルサレム・嘆きの壁と銃がごろごろ

嘆きの壁」にも足を運びました。英語ではシンプルにWestern Wallとよばれています。さてユダヤ人といっても、本当に世界のいろいろな地域に広がっていて、その顔は本当に色々。エチオピア、イエメン、レバノンモロッコやその他の中東エリア、そして東欧のほ…

イスラエル⑥ エルサレム・ユダヤ人地区

エルサレムは塀に囲まれた旧市街があり、その外に新市街が広がっています。イスラム、ユダヤ、キリスト教の聖地であるエルサレム旧市街は、まさに宗教のディズニーランドといった感じ。そんなに広くもない旧市街は、ユダヤ、イスラム、キリスト教、アルメニ…

イスラエル⑤ イスラエルグルメ一挙公開

イスラエルで食べたお食事は、ギリシャやトルコ、レバノンなど、他の地中海・アラブ料理とあまり変わらないかなぁ〜、Suikanさんがおっしゃるように、どれも平均的に、にっこり笑って食べられるお味だったかも。でも、エリちゃんが興味を示してくれたZatar B…

イスラエル④ エルサレム!

エルサレムのバスターミナルは、柏のイトーヨーカドーのような感じ。テルアビブのバスターミナルよりもきれいで新しく、可愛い洋服を売っているお店もちらほら。バスから降りて、このターミナルに入る前にもまたセキュリティチェック。今度は空港にあるよう…

イスラエル③ バスに乗ってちょっとエルサレムまで

午前中にホテルをチェックアウトして、テルアビブからエルサレムへ。テルアビブのバスターミナルまで、Sherut(シェルート)という乗り合いバスに乗る。普通のバスのほかに、バスと同じ路線を走る10人乗りのライトバンが沢山走っていて、バス停で待っている…

テルアビブそぞろ歩き

一日のうちに色々な場所に行ったり移動したりしていたので、その日のことをいちいち日記にしているととても長くなりそう。なので、日付は気にせずに書きます。 興奮さめやらぬまま夜の2時に床につく。部屋にはエアコンがついているけれどごうごう音がうるさ…

愉快的陳家、イスラエルへ

パリで飛行機を乗り継いで、愉快的陳家はイスラエルへ。パリでは市内にも出て見たかったのだけれど、5時間という微妙な待ち時間のせいで空港に缶詰になり、テルアビブに着いたのは真夜中近くだった。飛行機の客は、ヤマカを被ったユダヤ人ばかりだけれど、英…